歯列矯正を行う場合、ご本人の症状や年齢により治療期間や料金が異なってきます。

初診相談

  • 矯正治療の概略の説明とカウンセリング
    2,160円
治療をご希望の場合

検査

  • レントゲン2、3枚 頭と口腔内の写真、型とり
    0円
およそ2〜3週間

診断

  • 検査結果、細かい治療方針の説明
    54,000円
およそ2〜3週間

装置の作成と治療

  • 混合歯列(小学校6年生くらいまで)
    432,000〜464,400円
  • 永久歯列(中学生くらい〜成人)
    648,000円
  • 裏側矯正
    1,188,000円
  • マウスピース矯正
    864,000円
  • 治療期間中に、数種類の装置を使用する可能性がありますが、料金の追加はございません。
  • 混合歯列から永久歯列の治療へ移行する場合は、差額のみのお支払いとなります。

装置の調整 (3〜4週に1回)

  • 混合歯列
    3,240円
  • 永久歯列
    4,320円

ホワイトニング

  • オフィス
    43,200円
  • ホーム
    43,200円
  • 8%の消費税を含みます。
  • 分割払いにつきましては初診相談の際にお尋ねください。
  • 各種クレジットカードも利用していただけます。

(1)初診相談

初診相談では、30分ほど時間をお取りし、お口の中を診察した後、大まかな治療の流れや費用の説明を行い、
わからないことや不安なことにお答えします。

(2)検査

・頭部エックス線規格写真(正面、側面)

頭全体が写るレントゲン写真を撮影しコンピューター上で分析することで、
上顎もしくは下顎の前後的な位置のずれや頭蓋骨の左右の非対称、歯の傾きを評価することができます。

・パノラマエックス線写真

上下の歯全部を撮影するレントゲン写真です。親知らず、欠損歯、過剰歯の有無も確認することができます。

・印象採得

治療開始前の状態の型をとり、石膏模型として保存します。

(3)診断

上記の資料をもとに、最適な治療方法を考え、2〜3週間後にご説明いたします。
使用する装置、治療期間、費用等詳しくご説明いたします。

(4)装置の作製と治療開始

・小児の治療

子供の患者様の成長発育を最大限に生かした治療です。
上下顎の成長を抑制または促進させたり、顎の幅を広げる等の治療を行います。

・大人の治療

マルチブラケット装置(歯の表面につける装置)を利用し、理想的な咬み合わせへと改善します。
来院ペースは、基本的に月に1度程度です。

(5)保定

治療後、きれいになった歯並び、咬み合わせが元に戻らないように、保定装置を2年程度使用します。